読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

知ってて欲しい、ホワイトデーの歴史。

ちゃんと準備できてますか?ホワイトデーのお返し。
今年の3月14日ホワイトデーは、土曜日。
この日、男の大きさが試されるのです。

http://www.flickr.com/photos/22288108@N00/2408535634

photo by Millzero Photography

ということで、男性の皆さん、手をくぬ事なかれ!


さて、以前バレンタインデーについて知っておいて欲しいことでバレンタインでーの由来をまとめましたが、
今回は、ホワイトデーについて。


現在日本では、3月14日ホワイトデーは、バレンタインデーにチョコレートやプレゼントをもらった男性が、もらった女性に対してお返しをする日とされています。


バレンタインデーは、若い多くの恋人達のために命をはったバレンタイン司教の思いを元に作られた記念日。
ホワイトデーはそのバレンタインさんが殺されてからちょうど一ヶ月後、男女があらためて永遠の愛を誓い合ったという逸話から生まれた日。

ヨーロッパをはじめ、世界中で語り継がれ、「マシュマロデー」「クッキーデー」「ポピーデー」など様々な名前で呼ばれていました。

 


日本でこのような習慣がスタートしたのは1980年3月14日から。
「いただきものにはお返しをする」という習慣のある日本では、このホワイトデーは受け入れやすかったようですね。


ちなみに、ホワイトデーの相場は、義理返しは3000円以下、本命には5000円以上、くらいだそうです。
うーん、義理は、1000円暗いでもいいけど、本命5000円は少ない気がする。
(まあ、気持ちが大事だってことは前提ですけどね 汗)
みなさん、どう思いますか?

 

さて、そのお返しについてですが、渡すぷれぜんとですが、それぞれに意味があるってご存知でしたか?

 

 

 

マシュマロ

ロッキーマウンテン カラーマシュマロ 300g

「あなたからいただいた気持ちを、マシュマロで柔らかく包んでお返しします。ごめんなさい」

 

クッキー

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

「さくっとドライに友達のままで」

 

カロン

ケーキ工房アンドゥー 金澤マカロンセット(15個入り)

「特別な人」

 

キャンディー

カベンディッシュ キャンディージャー 300g

「私もあなたが好きです」

「長く食べれるキャンディーのように、一緒にいたい、すきです!」

 

どうせなら、キャンディーがいいな♪