lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

キッズ脱毛の実態~夏前に連れて行くべき?~

「もうすぐ露出の多い夏がやって来る!」
ということでダイエットしようかな〜という人も多いのでは?
でも、それと同じくらい女性にとって気になるのはムダ毛。
しかしこのムダ毛、もう大人だけでの問題ではないのです。
実は、去年くらいより密かに流行っている「キッズ脱毛」ご存知ですが?
 
最近では、子供ができる脱毛エステサロンが急増中!
さっそく、まとめて見ました!

   

 

キッズ脱毛(7歳からできる安心脱毛)|脱毛サロンのエピレ

 7歳からできる脱毛エステとして歌いだしたのもエピレが最初ではないでしょうか?250円からお試しできるプランありで、始めやすくなっています。

 

 

子供脱毛|脱毛Dioneディオーネ ハイパースキン脱毛口コミサロン

なんと、3歳から始められる脱毛ということでPRしてます。「名前はあまり知られていないのでは?」と思ってましたが、サイトをみるとテレビや雑誌でもかなり紹介されいるとのこと。また、全国にもかなり店舗があります。


女の子の体は、第2次成長の時期である中学生くらいまで心がついていけないくらいに急激に成長します。

最近では、バレイやフィギアスケートも子供の習い事として人気のため、気にする女の子も多いようです。
また、まだ知識がないまま自分でかみそりなどでお肌のお手入れをするのはリスクもありますので、お金の余裕があるのならきちんとエステサロンでできるのはいいこと。メリットもたくさんありますよね。
ただ、いいことがあれば、デメリットもあります。
という訳で、デメリットをまとめてみました。
 

デメリット①

ホルモンバランスが安定していない
このころは、ホルモンバランスが安定せず、施術の効果も成人女性より出ずライトされています。特に、毛周期が不規則な子供時代は、通常の成人女性の脱毛時間に比べて、時間がかかるといわれています。
 

デメリット② 心の成長を妨げる

「毛深いといじめられる可能性が高いのでうちの子には脱毛させたい」「いじめの防止になる」なんて声もありますが、もしみんなが脱毛してしまえば、かえって、金銭的に脱毛できない家の子がいじめられる可能性が高まるのではないでしょうか?
また、ちょっと体毛が濃いだけでいじめてくるような子の意見は気にしないとか、人と違うところも自分にはあるんだと、成長期には学ぶ機会も必要なのではないでしょうか。
 

デメリット③ 痛みに耐えられない

子供ですからね。レーザーで照射されたときの、ピリッとする感覚が結構子供にはきついこともあります。
 

デメリット④ 肌が繊細

子供の肌は、感想や刺激に敏感。ちゃんとしたサロンを選ばないと、綺麗になるどころか肌荒れの原因になりかねません。
大人がしっかりと判断して、施術を受ける際はしっかりと付き添ってあげてください。
 

デメリット⑤ 実例がないので今後が心配

これは、どの脱毛にも言えるかもしれません。昔コンタクトレンズやれーシックでも言われていましたが、まだ新しい技術であり、このような施術を受けた後にどのような副作用が数十年後に出てくるか、実際のところ誰もわからないのです。
 

 

子供は、学校で「みんなやってるから」「はずかしいから」などの理由でおねだりしてきますし、実際にかわいい子供に頼まれれば連れて行きたくなる気持ちも分かりますが、まだ判断力の浅い子供の変わりにしっかりと保護者が下調べして、子供を導いて欲しいと思う、最近の話題のキーワード「キッズ脱毛」でした。