lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

樹木希林、孫と内田裕也についてかたる。〜サワコ朝より〜


映画「あん」のPRで「サワコの朝」に出演していた樹木希林さん。

あん (一般書)


人生の悟りを開いたイメージのある、肩の力が抜けているのに魅力一杯の樹木希林さん。
自身の結婚やお孫さん、人生観などについて語っており彼女の考えが興味深かったので、一部まとめました。






スターを目指したことがない


自身の芸能生活について次のように語っていました。
「芸能生活について、大堂路線は最初から狙っていなかった。
最初から、芸能界で争う路線を外れていた」

マネージャーがおらず、自分で自身のマネージメントをしている樹木希林さん。
ギャラにこだわるとテレビで言われていましたが、
「ギャラの量も実はそこまで大事じゃない」
「お金は食べられて、ちょっと余裕があるくらいがいい」

と語っていました。


内田裕也さんとの結婚について


「結婚と一緒に住むことは違う」

トラブル続きだったからこそ、それの後に幸せを感じることができ、人生何かを乗り越えることができると思うの。ずっと幸せな人生は幸せじゃないかもしれない」
と、内田裕也さんと一緒になり波乱万丈結婚生活となったことも肯定的に取られていました。


内田裕也さん大好きなおねいさんエピソード


樹木希林いわく内田裕也さんそっくりのおねいさんは、樹木希林さんに会った時に、

「お願いだから内田裕也より先に死なないでくれ!死ぬ時はあの子の首を絞めて死んでくれ」

と言うほど弟思いなんだとか。

また、別の日おねいさんが内田裕也さんにあった時は、

「お願いだから迷惑かけないでくれ」

と、内田裕也さんの手を握って、一万円渡したというエピソードも語っていました。

内田裕也さんは、

「どうやったら迷惑かけないで生きれるだろう」
と悩んでいたんだとか。

また、司会サワコさんの質問、

「波乱万丈ありましたが、結局樹木希林さんから内田裕也さんに別れませんって言ったんですよね?」

に対して、

内田裕也さんと先日あった時、

「結局幸せだっただろ?」

と聞かれ

樹木希林さんが

「幸せでしたね」

と答えたと話してました。

個性の強いお二人ですが、くっつきすぎずそれでいて支え合っていて、2人にとって今は理想の関係なのかもしてませんね。


映画「あん」と孫娘


映画「あん」で共演した孫娘については、

「性格が真面目なので、ちょっと外れた人が多い芸能界には向いていないかも。早いうちに向いている方向を決めて身定めてあげないとね」

と意外な発言をしていました。


最後の方で「今、心に響く曲」は
「satori part2」
と選んだ樹木希林さん。

SATORI PART 2

SATORI PART 2

  • FLOWER TRAVELLIN & BAND
  • ロック
  • ¥150



これからもその独特のキャラクターで、日本のお茶の間をたのしませて欲しいですね。