読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

【誰もが恐る認知症予防は、睡眠と高級コーヒー豆が大切】〜サタデープラスより

TVより
睡眠が認知症に影響すること、ご存知でしすか?

5月30日の関ジャニ∞丸山隆平さんが司会をしているサタデープラスで紹介されてました。
http://www.flickr.com/photos/36034968@N00/294676273

睡眠時間が原因で認知症になる!?


みなさん、何時間くらい寝ていますが?
番組によると、7時間以上も以下も認知症になる可能性が上がってしまうそうです。

特に4時間以下、10時間以上は認知症になるリスクがさらに高まる可能性が!

その原因は、脳の萎縮の原因と見られているアミロイドβタンパク質という物質。

このアミロイドβタンパク質、起きている時に増え寝ている時に減少するため、睡眠不足だとアミロイドβタンパク質が増えてしまい、認知症を引き起こしやすくなるそうです。

一体良い睡眠を取るにはどうすればいいの?


寝返りがポイント

寝返りができないと、ベッドに接している面に圧力がかるため血液循環が悪くなります。すると、睡眠が浅くなるだけでなく腰痛や肩こりの原因になってしまいます。

また、皮膚とベッドに触れている面の温度が上がり、それが刺激となって眠りが浅くなってしまいます。

ちなみに、一日平均で、男性は平均24回、女性は平均16回寝返りをうっているそうですよ。


まくらで大事なのは高さだけじゃない


多くの人が高さを気にしますが、実は大切なのは高さだけではなく寝返りしても落ちない長さだそうです。
また、毎日自分の体調に合わせて高さを変えることも良い睡眠に導く秘訣だそうです。
f:id:lyricstravel:20150530093220j:plain

番組で睡眠の専門医に紹介されていたオススメのまくらは「抱かれまくらアーチピロー」▼
まくらが体を包み込むため、方や腰への負担が分散されるだけでなく、寝返りが心地よく打てます。

また、1番良いのは毎日体調に合わせてまくらの高さを変えること。
ということで、空気で高さを変えることができるまくらも紹介されていました。

ネムまくら

ネムまくら



質の良い睡眠にはコーヒーの香りがよい

これなんだか意外ですよね。
寝もちろん、寝る前にコーヒーを飲むのはカフェインが脳を刺激するため良くないのですが、コーヒーの香りは良い睡眠導入によいとのこと!
さらに豆の種類でも脳波の反応がだいぶ変わるそうです。
睡眠にお勧めされていた種類は、特にグアテマラやブルーマウンテンの豆の香りだそうです。
枕元に豆をおいて寝るだけなので簡単ですね。

【自家焙煎コーヒー豆】注文後焙煎 ブルーマウンテンNo.1 500g (浅煎り、豆のまま)



その他の快眠ポイント


意外にやっている人も多いようですが、電気をつけて寝ることもNG。
蛍光灯は人の脳を興す働きがあるそうです。
ただ、部屋を真っ暗にするのも良くありません。
逆に脳が真っ暗な状態に過敏になってしまうそうです。

その他、
・部屋の色もシンプルに
・部屋着からさらにパジャマになる

ということも、脳へ睡眠を意識させるのに良いそうです。


番組内では、関ジャニ∞の丸山さんが1番良い睡眠をしているとのことでした。
理由は、朝のお味噌汁のためのお出汁を取る習慣が、脳に「これから寝るよ」と教えてくれるため、睡眠前の儀式を習慣化することはとても良いそうです。


認知症予防に聞く鏡文字脳トレ

右手左手で鏡文字を同時に書く脳トレが紹介されていました。
実はこのトレー二ング、トレーニング自体や結果が重要ではなく、
「脳がドキドキする」
などの脳か感じる刺激が大切なんだとか。




朝スッキリ目覚める方法


朝起きる時、脳に刺激の少ない音がキーポイント。

波の音、虫の音、心臓の音で目覚めると、脳に負担なく心地よく起きれるそうですよ。

これからジメジメ梅雨の季節ですが、環境を整え質の良い睡眠を取れるように心がけたいですね^^