lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

肩こりを直す新常識!もんでも意味がない⁉︎〜林先生の初耳学より〜

 

「肩こりは揉んでも意味がいない?」

http://car-rider.jp/weblog/wp-content/uploads/2014/10/7b9992d2a272a74775aff737d72383bc.jpg

いつも、デスクワークで肩が凝りもんでしまう私にはなんだか疑わしいお言葉ですが、TBSの「林先生が驚く初耳学」によると、意味がないらしいのです。

 

「意味がない」とまで言い切ると、う〜ん、テレビだから少し大げさに言っている気もしますが、林先生曰く、最近では「筋膜」への注目が高まっており、単に肩を木だけでは、確かに意味があまりないようです。

 

 

では、そうしたらよいのでしょうか?

 

新常識!肩こり解消法!?

 

肩がこると、当たり前のように亜¥肩に手を伸ばしマッッサージしますが、揉むだけでは意味がないのだそうです。

実は、それ以外に肩のコリを緩和する新しい方法が提唱されているのだとか。

それが、筋膜のコリをほぐす方法。

 

しかし!!!筋膜は、一部分伸ばすだけでは意味がないのだとか。

 

一部分にシワが寄っていると他の部分を伸ばしてもその他の部分が無駄に引っ張られるため、効果がないのだそうです。

ではどうすればよういのでしょう?

 

それが、この体操↓

f:id:lyricstravel:20151129221512j:plain

これを30秒から45秒毎日3回キープするだけ。

この体操を1日3回行うだけで、見た目でわかるほど、肩のラインがすっきりするのだとか。

 

ポイントは、この体操で意識して全身の筋膜を伸ばすこと。

 

毎日これだけで、あのつら〜い肩こりが治るならとりあえず試してみたいものですね。

 

 

 

林先生が驚く初耳学! (1)

林先生が驚く初耳学! (1)