読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

Tom Hiddlestonと浮気なテイラーへ、カルヴィンより別れの歌-Olé (和訳) -John Newman-

なんと元テイラースウィフトファンであったはずの私としたことが!

 

テイラーがあの*1と別れたニュースを見ていなかったとは。。

 

lyricstravel.hatenablog.com


先ほどたまたまネットを見ていたら記事を見つけてびっくり。


そして、なんと今度はテイラーではなくカルヴィンが先にリベンジソングを書いていたなんで!

 

当初の熱はだいぶ冷めたとはいえ、テイラー・スウィフト好きな私。

コンサートにも行ってます。

 

lyricstravel.hatenablog.com

 

 

30歳以下で最も稼いでいるセレブリティ3位と言われるテイラー・スウィフト
デビュー当初は、自分の男性との恋愛経験を赤裸々に綴った歌詞が若い女性の反響を呼びアメリカから大人気に。当時は「Teardrops on my guitar」などが彼女を有名にしたヒット曲でした。日本で人気になったのは、テラスハウスのテーマそソングになってから。

 

lyricstravel.hatenablog.com


さて、そんなテイラー最初は自分の恋愛模様を赤裸々に書くことが魅力とされてきたのに、いつからかマスコミを中心に「テイラーの次の餌食は誰だ!?」、「男を食ってネタにする女」などのように叩かれるように。


ジョナスブラザーズのジョー・ジョナスとの破局を歌った曲として知られているのは「Forever & Always」


One directionのハリー・スタイルズと付き合って別れた理由は、「テイラーがすぐに寝させてくれないから」とハリーが言っていたなんて情報まで流れていましたが、この時にテイラーが出した曲は大ヒットしたアルバム『Red(レッド)』に収録されたいた「I Knew You Were Trouble(あなたが問題になるってわかってたわ)」という曲。

lyricstravel.hatenablog.com


その他大勢の有名人と付き合っては別れてを繰り返してきたテイラーですが、最近ようやく落ち着いて付き合っていたのがこれまた世界的に有名なスコットランド出身のDJ件シンガーCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)。ちなみに、カルヴィンは、世界で最も稼いでいるDJとして2年連続世界一位を獲得しています。
そんなテイラーとカルヴィンは18か月間付き合っていました。


カルヴィンとテイラーは、ビクシー(victoria's secret)のモデルたちとも一緒に遊ぶ中で自他共に認めるラブラブカップルでした。


しかし!そんな二人が最近別れを宣言していたとは!
なんと、早速テイラーには次のお相手がいるのです。
その名もトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)。イギリスの俳優で歳は現在35歳。
あまりかっこいい人とは見えないし、あまりテイラーと釣り合うとも思えない、、憶測ですが、ネットやではフェイク交際?なんて言われてます。

 

 

http://image.eiga.k-img.com/images/person/86241/300x.jpg

トム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)

生年月日: 1981年2月9日 (35歳)
生まれ: イギリス ウェストミンスター
身長: 188 cm

 


ネット状では、トム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)とテイラーのラブラブショットが流出し、ペアルックに近いサンダルをトムとテイラーが履いていたのが話題になっています。

https://pmchollywoodlife.files.wordpress.com/2016/07/taylor-swift-tom-hiddleston-wear-matching-shoes-ftr.jpg?w=600&h=750&crop=1

ちなみに、テイラーが履いていたのはsoludosのClassic Stripe Smoking Slipperというスリッパです。
これ、履きやすそうだしきっと人気出るんだろうな。

http://intl.soludos.com/smoking-slipper-canvas-natural-red-women

 

トム・ヒドルストンテイラーのなんだかやらしいダンスの様子

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/21/68/40/216840fe7ae0ce4c6c18cd214ada714c.jpg

 

 

そして、今回は、なんとこの"浮気”について、カルヴィン側からJOHN NEWMANの曲のプロデュースに合わせて曲のリリースが。

 

その名もOle(オレ)。

 

この曲の面白いとことはカルヴィンの視点からでなく、浮気した相手トムの視点が描かれているらしいのです。


Oleにはスペイン語のオーレの掛け声という意味や、Oldの古い言い方などがあるそう。

この曲、メローなレゲーちっくなメロディーの曲です。なんか、失恋とか、そういう曲にしては気が抜ける感じのメロディー。なんか、カルヴィンがトムとテイラーを少しバカにしている気もしないでもない歌です。

 


ーOlé(和訳)ーJohn Newman (Produced By Calvin Harris )ー


Calvin Harris & John Newman Drop NEW Song "Olé" About Taylor? Sources Weigh In

 

[Verse 1]

Lowkey, you won't tell none of your friends about me

控えめにね、君はきっと僕とのこと、友達とかには言わないんだろう

 

You won't tell them I occupy your dreams and your thoughts
君は言わないだろう、僕が君の夢とか想いとかを支配していること

 


Look at what we have started
僕らが始めてしまったこと、見てみなよ

 


I feel so good when I leave your apartment


君の部屋を出ると、気分が良くなるんだ


[Pre-Chorus 1]

I know, there's no telling how far you can go
わかってるさ、僕らがどこまでいけるか君には言えないんだろう

 


And you don't want to hear about my love and my lust

そして君は、僕の愛とか欲望についてなんか聞きたくないんだろう

 

Babe that I have been feeling

ベイビー、それが僕が感じていたこと

 

I kiss you once, then I stare at the ceiling

君に一度キスをして、そして、天井を見上げる


[Chorus]
Olé, you bring too much sunlight to my day
オレ、君は僕の毎日に溢れるくらいの太陽の光をくれた

 

And only you can chase the pain away
そして君だけが僕の痛みを消し去ることができる

 

You bring too much sunlight to my day, my day
君は僕の毎日に溢れるくらいの太陽の光をくれた


[Verse 2]
My heart speaks
僕の心は語りだす

 

I ain't seen you or been with you for weeks
君とはあわないか、しばらく距離を置く

 

But I see online that you've begun to be
でも、ネットで君が始め出すのを見るんだ

 

A good girl and take trips with your boyfriend
純粋なはずの子が、ボーイフレンドと旅行に

 

Being attentive, continue to pretend
魅力的でいること、続けるんだねそんなそぶりを

 

[Pre-Chorus 2]
But no, cause there's no telling how far you can go
でも、違う、だってどこまでいけるか教えてもらえないんだ

 

You've hidden my name on your phone so you can
君は僕の名前を電話から隠してる、君が

 

Call me to tell me you've been going through hell
僕に電話して、君が辛い思いをしてるって言えるように

 

Left him alone and you booked in a hotel
彼を一人にして、そしてホテルを予約して

 

[Chorus]
Olé, you bring too much sunlight to my day
オレ、君は僕の日々に眩しすぎる太陽の光を注いでくれている

 

And only you can chase the pain away
そして君だけが僕の痛みを追い払えるんだ

 

You bring too much sunlight to my day, my day
君は、僕の毎日に眩しすぎる光をくれる、僕の日々に

 

 

[Bridge]
I can't control myself around you
君の周りでは自分をコントロールできないんだ

 

I can't control myself around you
君の周りでは自分をコントロールできないんだ

 

I can't control myself around you
君の周りでは自分をコントロールできないんだ

 

I can't control myself around you
君の周りでは自分をコントロールできないんだ

 

I can't control myself around you
君の周りでは自分をコントロールできないんだ

 

I can't control myself around you
君の周りでは自分をコントロールできないんだ

 

And I'm singing...
そして僕は歌おう

 

[Outro]

Olé, you bring too much sunlight to my day
オレ、君は僕の日々に眩しすぎる太陽の光を注いでくれている

 

And only you can chase the pain away
そして君だけが僕の痛みを追い払えるんだ

 

You bring too much sunlight to my day, my day
君は、僕の毎日に眩しすぎる光をくれる、僕の日々に

 

Olé, you bring too much sunlight to my day
オレ、君は僕の日々に眩しすぎる太陽の光を注いでくれている

 

And only you can chase the pain away
そして君だけが僕の痛みを追い払えるんだ

 

You bring too much sunlight to my day, my day
君は、僕の毎日に眩しすぎる光をくれる、僕の日々に

 

 

 

テイラースウィフト、新しい恋のお供サンダルブランドはこちら▼

 

Taylor Swift 2017 Calendar (Mini Wall)

Taylor Swift 2017 Calendar (Mini Wall)