lyricstravel

某IT企業で広報などしてます。 ハワイに5年ほど住んでいました。 ブログでは、日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 趣味は旅行、美味しいものを食べることで、ペットの猫たちと過ごすまったり時間がすきです。 最近パンにハマっています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。 一部、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

アボカドを冷凍するとアイスになるらしい〜実食してみたよ〜

 

大好きな人も多いアボカド。

あのクリーミーさは、サラダに入れても美味しいし、

醤油とわさびを添えてトロっぽくなったり、とアレンジの幅も広いですよね。

f:id:lyricstravel:20200519205316j:plain

実は、そんなアボカドを凍らすと、「なんとアイスクリームになる!」んだそうです!ご存知でしたか!?

ちょうど、TBSの情報番組Nスタの、「注目の冷凍レシピ」というような特集の中で紹介さていたので、さっそくやってみました!

 

〜冷凍アボカドを実食!〜

冷凍方法は簡単。半分に切って1時間ほど冷蔵庫にいれるだけ。

切った後に、レモン汁を少しかけると良いらしいです。また、最後にお好みでメープルシロップをかけると良いらしいですよ。

 

さて、実際にやるには、

「失敗したらもったいないしな〜」

という迷いもありましたが、SNSを見ると、

Twitterで美味しいと話題」

という記事を見つけました。

というわけで、家にアイスもなくなりそうで、思い切ってやってみました!(家にレモン汁がなかったので今回は、本当に半分に切って、そのまま冷凍しました)

 

さて、食べてみると・・・

最初は、スプーンが凍ったアボカドの硬さで入れずらいですが、すぐにアイスのように程よい硬さになります。

「パクッ」

っと食べると・・・

「あれ??これ、凍ったアボカドじゃん」

「味は、そう、凍ったアボカド。美味しくも不味くも、なんともない、本当にただの凍ったアボカドの味」

「う〜ん、家にレモン汁がなかったせいか・・」

「仕方ない、甘いものをくっつけて試そう」

と思い、家にあったバニラエッセンスと蜂蜜をつけてみました。

f:id:lyricstravel:20200519205346j:plain

まずバニラエッセンスをかけると、

「うーん、美味しくない」

というわけで、最後の期待をかけて蜂蜜をかけてみると、

「まあいけるかも!?」

シャリっとした食感は、確かにバニラアイスのよう。

一緒に食べていた家族は、不味いと言って途中で断念・・・私は、蜂蜜をかけて、

「まあこんなものか〜」

という感じで完食しました。

正直、期待してた美味しさではなかったですが、お子さんと実験的にやってみたりするには良いと思います!

興味ああればぜひやってみてください〜!

 

ちなみに、Nスタでは、その他の冷凍レシピとして、以下も紹介されていました!

 

簡単!フードロス削減で注目の冷凍レシピ

・豆腐

水切りなしで角切りで冷凍。解凍して水をぎゅっと潰して絞り、フライパンで焼くと豆腐ステーキの出来上がり。

 

・小松菜

そのまま冷凍して、回答は、めんつゆなどを入れて行うと、そのままめんつゆがしみて、茹でないおひたしができる。

(ポイント:冷凍時、空気を抜く) 

サカタのタネ 実咲野菜2770 小松菜 00922770
 

 

・たまご

そのまま凍らせる。しっかり凍ったら、殻をむいて半分に切ってそのまま焼くと2つの君がある目玉焼きができる。

また、解凍して卵がけご飯にすると、黄身が高級卵のようになる。

(冷凍は1日以上、しっかりと黄身が凍るまで) 

日本一こだわり卵 (30個入り)
 

 

 

おこもりで、いろいろ買いすぎたけど、

「冷蔵庫の奥底で賞味期限切れた・・」

なんてことにならないよう、フードロス削減も兼ねて、冷凍レシピを賢く使いたいですね!

 

準備はたった1分!  家政婦makoのずぼら冷凍レシピ

準備はたった1分! 家政婦makoのずぼら冷凍レシピ

  • 作者:mako
  • 発売日: 2019/01/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)