lyricstravel〜子育とSDGsと〜

子育てや、最近子供の未来のために大事だと思うSDGsから、何気ない日々のコトについて気ままに紡ぎます。 パンが好きです!よろしくお願いします。

【子供に教えたい、七十二侯】2月3日〜2月7日「東風凍を解く」(はるかぜ こおりをとく)

 

 

 

なんと、いつの間にやら、季節を表す七十二候も一周しましたね。

 

本当は、昨日が2月3日だったのですが、、、1日遅れですみません。。。

 

改めて、七十二候については、こちらをご参照ください。

lyricstravel.hatenablog.com

 

子供と一緒に楽しみたいなと思う、美しくて儚い日本の四季、そしてさらに繊細な季節の移り変わり。

 

今回は、第1候(初候)になりました。

七十二候では、2月3日がスタートになんですね。

 

七十二候にあわせて、これから、新年の目標をスタートするのもありかも?

 

立春・初候 第1候(初候)

2月3日~2月7日「東風凍を解く」(はるかぜ こおりをとく)

f:id:lyricstravel:20210204074447j:plain


 

暖かい春風が吹き、川や池、湖などのこおりが溶け始める頃。東風は春風という意味で、中国で古くから親しまれている陰陽五行説において、東が春をあらわすことからきているそうです。

 

この季節に食べたい食材は、浅葱(あさつき)。

子供にはちょっと刺激が強すぎるかもしれませんが、ビタミン B1、B2、B6、そしてパトテン酸が、体の代謝を高めて、寒さを耐えしのぐ活力をあたえてくれるらしいですよ。

 

ちなみに、月は5日に下弦の月となり、東側だけが半分輝きます。

 

忙しい毎日だけれど、たまには、ゆっくりと空もみあげたいもですよね。

 

読んでいただきありがとうございました^^

皆様にとって、良い七十二候 第1候の始まりでありますように。

 

 

lyricstravel.hatenablog.com

 

 

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―

  • 作者:白井 明大
  • 発売日: 2012/02/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)