lyricstravel〜子育とSDGsと〜

子育てや、最近子供の未来のために大事だと思うSDGsから、何気ない日々のコトについて気ままに紡ぎます。 パンが好きです!よろしくお願いします。

【子供と】英語だけでなく、女性蔑視など社会問題を考えるきっかけに?ナタリーポートマンの絵本

 

美しすぎるセレブナタリーポートマン(Natalie Portman )。

なんだか、オードリーヘップバーンを彷彿とさせる、凛とした佇まいが印象的な女優さんです。

Natalie Portman PERFECT STYLE of NATALIE (MARBLE BOOKS Love Fashionista)

生年月日: 1981年6月9日 (年齢 39歳)
出生地: エルサレム
配偶者: ベンジャミン・ミルピエ (2012年から)
学歴: ハーバード大学 (1999年–2003年)、
代表作:『ブラック・スワン』『スター・ウォーズ』『レオン』など多数

 

ナタリーポートマンは、女性蔑視なんて言語道断

最近日本では、東京五輪の森さんの発言が女性蔑視と話題ですが、実はナタリーポートマンも、そのあたりははっきり物言うセレブ。


例えば、 2018年の第75回ゴールデン・グローブ賞に最優秀監督賞の受賞者のプレゼンターとして参加したときも、監督賞に男性しかノミネートされていなかったことで、
「Here are the all nominees(こちらが、候補者の皆様です)」と発表すべきときに、あえて
「Here are the all-male nominee(こちらが、全員”男性”の候補者の皆様です)」
と、発表の場で、真顔でプレゼン。

ちょっと怒りすら感じるその表情、なんだかカッコよかったです。


さて、そんなナタリーポートマンが、自分の娘にももっと昔話を知って欲しいと自ら絵本を出版しました。

 

絵本の名前は、その名の通りナタリーポートマンの寓話(Natalie Portman’s Fables)。

絵本の中では、『3匹の子豚』、『ウサギとカメ』、『田舎のネズミと町のネズミ』などが、現代的に書きなおされているそうです。

 

ちなみに、ナタリーは、
シンデレラのお話についもて、

靴が一人にしか合わないなんて話がそもそもおかしい、
それに、王子様が昨日あった人の顔を覚えていないなんて屈辱的!

 

と述べていたそうです。


ナタリーが仮に、シンデレラを書き直したら、どんなになるか、いつかナタリー主演の映画で見てみたい!
きっと、かっこいい女性像を書くんだろうな。

 

絵本、『Natalie Portman’s Fables』気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

海外でも、評価が高そうなので、一度手にしてみたい絵本。

 

お子さんにとっては、

ただの絵本でなく、昔の古典的なお話と比べて、問題点や違いを考えてみたり、

社会問題を考えてみたり、もちろん英語の勉強にもよさそうですね。

 

Natalie Portman's Fables

Natalie Portman's Fables

  • 作者:Portman, Natalie
  • 発売日: 2020/10/20
  • メディア: ハードカバー