読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

【NHKと国立がんセンターが言うんだからきっと本当】コーヒーで死亡リスクが下がる。〜あさイチより〜

TVより
コーヒーを一日3〜5杯飲むと死亡リスクが下がるという特集がNHKあさイチでありました人にありました!

特集によると
コーヒーは特に浅煎り豆が良いらしいです。

ちなみに元情報は今月5月7日に国立がん研究センターが発表した
「コーヒーや緑茶をよく飲むと死亡リスクが低下する」
という調査結果なので信ぴょう性はかなり高いです。

調査対象は40代~69歳の健康な男女9万人。
1990年以降、19年間にわたり死因と生活習慣の関連を調べた結果、
コーヒーを1日3~4杯飲む人はほとんど飲まない人より死亡リスクが24%減り、緑茶を1日5杯以上飲む人は1杯未満の人に比べて男性では13%、女性では17%減りました。

▼見ずらくてすみませせん・・番組で紹介されていたグラフでです。
このグラフ自体の見方もよくわからないけれど・・

f:id:lyricstravel:20150525201221j:plain

ポイントは、コーヒー含まれるクロロゲン酸というポリフェノールと緑茶にはカテキンが含まれ、両方に血管や呼吸器の働きをよくするカフェインが含まれていること。

これが、心疾患、脳血管疾患、呼吸器疾患の危険度が低下したと考えられています。

今回の調査は国内では最大規模だったそうです!

以前からコーヒーやお茶ははガン予防に良いなどと都市伝説的に言われてきましたが、国立がんセンターの発表と言う点とNHKの人気番組「あさイチ」で言われるとなるとかなり信ぴょう性が高い。

とり過ぎは禁物ですが積極的に摂取したいですね^^