lyricstravel

某IT企業で広報などしてます。 ハワイに5年ほど住んでいました。 ブログでは、日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 趣味は旅行、美味しいものを食べることで、ペットの猫たちと過ごすまったり時間がすきです。 最近パンにハマっています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。 一部、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

「コロナかも?」と思ったら、自宅事前問診「AI受診相談ユビー」〜あさチャンより〜

 

自宅事前問診「AI受診相談ユビー」〜あさチャンより〜

突然ですが、

「コロナに感染したかも?」

と思ったことありますか?

ちょっとくらいの熱や喉の痛みだけでは、本当に新型コロナウィルスに感染したかわからないし、この時期このような症状がすこしでるだけでも不安になりますよね。

また、病院には本当にコロナ陽性の人もいる可能性があるし、医療崩壊が騒がれる今、むやみに受診するのも良いとは言えません。

 

そこで使いたいのが、あさチャンでも紹介されていた「AI受診相談ユビー」。

「AI受診相談ユビー新型コロナウイルス版」は、スマートフォンやパソコンで質問に回答することで適切な受診行動を支援するサービスです。従来は気になる症状があった際、インターネット検索などを通じて生活者自ら受診行動を決定していました。しかし、情報元の信頼性が担保できていなかったり自覚症状を見誤ったりしてしまうことで、適切な受診行動がとりづらい課題があります。

無料で提供されており、20個ほどの質問に答えると、5分ほどで、コロナ感染疑いの状況、受診すべきか、いつすべきか、などを見ることができます。

f:id:lyricstravel:20200508073345j:plain

 

f:id:lyricstravel:20200508073356j:plain

 

▽大丈夫そうな場合の参考画面

f:id:lyricstravel:20200508074019j:plain

 

▽疑わしい場合の参考画面

f:id:lyricstravel:20200508073427j:plain

 

f:id:lyricstravel:20200508073457j:plain

「AI受診相談ユビー」をみんながつかうことにより、

患者のメリットとしては、コロナ感染の疑いを事前に確認できる、受診のタイミングがわかる、また陰性の場合は、病院での無駄な感染リスクを避けることができます。

一方病院側のメリットとしては、院内感染、医療崩壊を防ぐことにもつながるそうです。

 

また、医療機関も検索できます。

 

「コロナにかかっちゃった??」と不安な方、まずはこちらの「AI受診相談ユビー」で診断してみてはいかがでしょうか。

 

・関連プレスリリース(参考・詳細)

prtimes.jp

 

・関連記事

lyricstravel.hatenablog.com

lyricstravel.hatenablog.com

lyricstravel.hatenablog.com