読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lyricstravel

某企業で広報などしてます。日々の生活で気になったことを勝手気ままに綴ったり、洋楽の翻訳もしています。 ※文章力、英語力の甘さなどゆるく見ていただけると助かります。最近、JUGEMに音楽和訳を移行しています。「http://lyricstravel.jugem.jp/」

最新2大副業でサクッとお小遣い稼ぎ!話題のWebサービス・アプリを活用して始めよう!

IT系ネタ

現在の給与に満足していない?

空いた時間に趣味を生かして何かしてみたい?

 

そんな人へ、今話題の副業が気軽にできる人気Webサービス・アプリご紹介。

(2015年5月更新)

 

1.クラウドソーシングにおススメのアプリ編

「ちょっ文章には自身があるけどライターになるのはハードルが高そう・・」

「イラストは得意だけれど仕事ってどこでもらえばいいの?」

「語学力を生かして小遣い稼ぎしたいけど、どうすればいい?」

「空いた時間でお金を稼ぎたい!」

そんな、スキルに自身があったり、空いた時間を有効に使いたい人におススメなのがクラウドソーシング。

クラウドソーシングとは、不特定多数の人に向けて仕事を依頼し、マッチングした人に仕事を依頼、仕事を受けた人は報酬を受け取るという仕組み。

 

クラウドソーシング系のアプリへは登録も3分程度で済み、簡単にお仕事が始められるのもありがたいですね。

とりあえず、気になった方はまずダウンロード♪

 

Lancers

www.lancers.jp

有名ですよね、というか有名すぎて紹介する必要も内規がしますが、日本のクラウドソーシングのさきがけともいえるサイトです。

仕事数も141カテゴリーに分かれておりあなたにきっとぴったりの仕事が見つかるはず。

また、クラウドソーシングのさきがけということで、その他の企業からの信頼も厚く安心して使うことができます。

実際にランサーズからの仕事を中心にフリーランスとして独立している人も多いようです。

報酬金額の合計が1000円以上で口座に振り込まれるのもありがたい。(手数料必要)

「来月出費が多いし、お財布がピンチになるかも!?」

という時にも活用したいですね。

 

CrowdWorkers

crowdworks.jp

最短15分程度の登録手続きを済ませたら、188種類もの多彩な仕事から自分にぴったりなものを選んですぐにスタートできます。

会員数は50万人を超え、自治体、大手企業ともの提携していることから注目されているサイトです。

支払い金もクラウドワークスが仲介として預かってくれるため安心して仕事探し、依頼ができます。

 

Shufti

www.shufti.jp

その名前にあるとおり、主婦などの在宅ウォーカーと作業を依頼したい企業を繋ぐサービス。昔浴主婦がしていた「内職」を近代的にしたイメージです。

仕事は全部で60種類で、支払いはShufti独自のポイント制です。

サイト内では、Shufti独自のスキルアップテストも運営されており、テストを受けて受かることでスキルのアピールもできるユニークなシステムを導入しています。

仕事をお願いする側にも、わかりやすい基準になるのかもしれませんね。

ちなみに、溜まったポイントは金融機関で換金できます。(手数料必要)

 

 

 

2.ハンドメードマーケット

 

ハンドメイドマーケットは、手芸やアクセサリー作りなどものづくりが好きな人にぴったりな最近人気の副業ができるサイト。

作った作品を携帯で撮ってアップデート後すぐに販売できる点も、この時代にぴったりですよね。

 

minne

minne.com

会員数55万人を突破。人気女優をCMに起用していることもあり、サイトもとてもオシャレです。

好きなハンドメイド雑貨の作家さんをフォローしたり、直接チャットでやり取りできるのも、販売側にするとファンがついたようでやりがいにもつながり人気な点です。

月額費無料で、売り上げの10%を販売手数料として計上します。

入金は1000円からOK。(手数料必要)

 

iich

www.iichi.com

個人作家さんのみならず、工房や小さな販売元も登録しています。
国内のみならず海外にも積極的に販売しているのが特徴。
海外に販売する際は、直接iichに送れば配送を代行してくれるサービスもありめんどくさい
配送の負担も軽減してくれます。浅草、鎌倉に実店舗があります。
登録料は無料で販売手数料の20%を売り上げてとして計上します。

 

 

Creema

www.creema.jp

auと連携しているのが特徴で、出展数が90万件を超えている大型サイト。
さらに、新宿ルミネの「クリ-マストア」で自分の作品を販売できる可能性もある点が
なんだかうれしいです。スタート時の基本手数料は12%ですが、使用を続けると
売上金額に応じて手数料が減っていきます。会員登録は無料です。

 

以上、いかがでしたか?

どれも簡単に、気軽にすたーとできるものばかり。

こういうのってまさにIT革命のおかげなんですよね^^

 

週末、時間があれば気に入ったサイトに登録して、副業生活を始めてみてはいかがでしょうか^^?